本文へスキップします。

 


プライバシーマーク

 プライバシーマーク制度は、通商産業省の個人情報の保護ガイドラインに準拠して、個人情報の取扱を適切に行っている民間事業者に対して、審査を経て、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)がマークを付与するものであります。


 弊社は、平成17年1月18日、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマークの付与認定を受け、平成17年2月1日より使用を開始いたしました。

【認定番号】 A190110(05)
【有効期限】 平成25年2月1日から平成27年1月31日

 個人情報に関する昨今の社会情勢と、個人情報保護法の完全施行(平成17年4月1日)を控え、お客さまからのより一層の信頼を得るため、幣社は全社を挙げて個人情報の保護・管理の徹底に取り組み、JIS規格(=JISQ15001)に準拠した個人情報保護の確実な社内的しくみを構築してまいりました。これを第三者機関であるJIPDECの審査に附した結果、十分な個人情報の保護水準に達しているとの評価を受け、付与認定を頂きました。

 今後とも認定企業の名に恥じないよう、より一層個人情報の保護の姿勢で業務に従事していく所存です。

2005年2月1日

株式会社マルニは、さまざまな企業や団体から個人情報をお預かりし、印刷物を主体とした、様々なサービスおよび製品の提供をしています。事業における、個人情報の適切な取り扱いと保護は事業者としての当然の責務であると考えています。

  1. 個人情報の取り扱い
    • 個人情報を収集するにあたっては、その目的、使用範囲をお客様に対して明らかにします。また、収集した情報の利用はお客様の同意された範囲に限ります。
    • お客様からの個人情報に関する苦情及び相談には迅速かつ真摯に対応し、収集した情報の開示、訂正、削除を求められた時は、これに応じます。
  2. 個人情報の管理
    • 収集した個人情報が社外に流出したり、不当に改ざんされるまたは消失することがないよう技術・システム両面から万全な安全対策を講じます。このための社内規定を整備し、管理・是正・責任体制を確立します。
    • 収集した個人情報を預託するにあたっては、十分な個人情報の保護水準を満たしている事業者を選定し、当社の厳正な管理の下で預託を行ないます。
  3. 法令、国が定める指針その他の規範の遵守
    • 個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
    • 個人情報保護のためのコンプライアンス・プログラムを策定し、実施します。
  4. 継続的改善と見直し
    • 社会の情勢変化や法令の改訂に対応し、コンプライアンス・プログラムは定期的かつ継続的に見直しを行ないます。

2004年3月22日制定
2012年8月22日改訂
株式会社 マルニ
代表取締役 社長 河野 康志

株式会社マルニ
個人情報保護管理者:作業進行課 山本 憲一
総務課お客様窓口:電話番号083-925-1111 FAX083-920-5111
E-mail:info@maruni.jp

■苦情解決の第三者連絡機関

 当社が対象事業者となっている「認定個人情報保護団体」の名称および苦情解決の申し出先は以下のとおりです。

1. 認定個人情報保護団体の名称
    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
2. 苦情解決の連絡先
   個人情報保護苦情相談室
   (住所)〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
   (電話)0120-700-779
    ※相談受付時間 平日9:30〜12:00、13:00〜16:30

最終更新日:2014年10月
Copyright © 株式会社マルニ