1 コースご案内

対象・内容 受講期間 受講料 受講時間
上級コース ●大学、専門学校卒業又は来春卒業見込の者
●地方上級試験(各都道府県、市町村の行政事務、土木、保健師、警察官A)、国家一般職(大卒)、裁判所U種、国税専門官、家裁調査官、法務教官、労働基準監督官、自衛隊幹部候補生等の上級職公務員試験対策講座。
平成29年10月20日から平成30年7月30日までの10ヶ月間
(途中からの随時入校も可。その際は10月20日から入校時までの未受講分は補講で穴埋めします。)
業界唯一の月謝制
月謝4万円
〔月額2万円後納2万円の分納制あり〕
●年間受講料換算額は他校の2分の1
●週5日授業制
時間帯
夜間
19:30

22:00
同上
14:30〜17:30
13:30〜17:00
〈補講〉
19:30〜22:00
初級コース ●高卒又は来春卒業見込の者
●地方初級試験(各都道府県の行政事務、警察事務、小中学校事務、土木、栄養士、警察官B、各市町村の行政事務、土木、消防官B)、国家一般職(高卒)、裁判所V種、航空保安大学校、海上保安学校、入国警察官、刑務官、自衛隊一般曹候補生、候補生(陸海空士等)の初級職公務員試験対策講座。
平成29年10月20日から平成30年9月30日までの1年間
(途中入校の場合の取り扱いは上級コースと同一)
月謝4万円
〔分納制の内容 当校の特色は上級コースと同一〕
●週4日授業制
時間帯
19:30〜22:00
同上
14:30〜17:30
〈補講〉
19:30〜22:00
昼間授業は火、木
14:30〜17:00

 

2 当校の特色

  1. 昨年の2次最終合格率は85%と県下トップクラスの成績
  2. 受講料は他校の2分の1程度、しかも他校にない月謝制、分納制を実施し、ご父兄のご負担を軽減。
  3. 充実した夜間クラスは県内では当校がはじめて導入。他校が夜間クラスでは一部科目だけの履修に対して当校では当初より全科目を指導。特に現役高校生、大学生の方や、夜間お勤めをお持ちの社会人の受験生の方には、授業や部活や、お勤めとの両立が可能。
  4. 都合で休まれた授業や途中から入校された場合、今年度のスタート時から入校時までの未受講分については生授業で無料にて完全補講いたします。
  5. 面接指導については、専門のスタッフより特別のノウハウを伝授しております。それに基づく指導により、第2次合格率は他校の追随を許さない高い合格率をあげています。
  6. 旧山口市内で一番歴史の長い公務員学院。市内の各学校、大学、ご自宅からアクセスが便利。
  7. 駐車場(大型18台駐車可能)常置、無料で使用できます。(他校は駐車場は個人契約で7,000円/月程度の賃料個人負担)
  

3 合格実績〔過去の3年間の最終2次合格者数〕(延人数)

職種 人数
国T種(土木) 2名
国家一般職(大卒) 11名
国家一般職(高卒) 8名
佐賀県職員(上級) 2名
国税専門官 9名
法務教官 3名
裁判所一般職(大卒) 7名
裁判所一般職(高卒) 6名
山口県警A 16名
山口県警B 18名
山口市消防官 7名
宇部市消防官 7名
防府市消防官 2名
東京消防庁 3名
萩市消防官 1名
長門市消防官 1名
下松市消防官 1名
益田市消防官 4名
鳥栖市消防官 1名
労働基準監督官 1名
東京警視庁警察官A 2名
兵庫県警警察官A 1名
職種 人数
山口県職員(上級) 12名
山口県職員(初級) 14名
山口市役所(上級) 4名
山口市役所(初級事務) 9名
その他の各県・市町村の事務職員 17名
国立大学法人職員 10名
自衛隊員(幹部候補生) 5名
自衛隊員 8名
周南市役所 5名
防府市役所 3名
長門市役所 1名
枚方市役所 1名
四條畷市役所 1名
福岡県警B 5名
広島県警B 1名
京都府警 1名
大阪府警 2名
神奈川県警婦警B 1名
広島市消防官 1名
刑務官 2名
  


 


5 平成29年合格実績(延人数)
 

<初級>
国家公務員一般職(高卒) 6名
裁判所 3名
山口県職員 8名
山口市役所 4名
海上保安学校 1名
刑務官 1名
山口県警B 9名
福岡県警B 1名
山口市消防 1名
萩市消防 1名
広島市消防 1名
<上級>
山口県職員(上級) 4名
大学法人職員(山大・九大) 3名
山口県警A 8名
国家公務員(大卒一般職) 2名
宇部市 1名
下松市 2名
福岡市 1名
美祢市 1名
国税専門官 1名
裁判所職員 1名
佐賀県庁 1名
東京警察庁 1名
宮城県警 1名
広島市消防 1名
つくば市消防 1名
横浜市消防 1名
広島県警 1名

 

 


 


 


 
 


 

  •  当校は平成11年開校以来、夜間クラスは19:30〜22:15の時間帯で指導しています。一方旧市内の他校の夜間クラスは18:00〜20:30と、授業開始が当校より1時間半早い。サッカー部や野球部などの体育会系部活は練習、その後の部室でのミーティングを終えて夜間の公務員受験講座を受けると、いくらはやくとも20:30頃でないと来校できません。市内高校の校長先生のお話ですと、公務員になりたいという生徒本人やご父兄より「部活よりも公務員学校の授業を優先したいとの申し出があれば、本人の将来の進路を考慮してその日は部活を早く切り上げるか部活を休み公務員学校の授業を受講という型をとることは部活の顧問の先生としては認めざるを得ない」とのこと。その高校生がレギュラー選手やキャプテン、副キャプテンなど部活の中軸を担うことになった場合、部活をはやく抜けたり、又公務員学校の授業を受講するために部活を休みということは部内メンバー間のチームワークをとる上でやはり問題といえます。このようなケースでは現役選手を引退する3年生の7月頃からやっと公務員受験講座を夏期講習等で短期間受講する型となります。このような短期間の受講では第一次試験の偏差値を考慮した場合、「警察官の採用試験」には対応できますが、事務職、保安職の消防、海上保安官等の偏差値の高い試験での高3の現役最終合格は望めないのが現状です。
     そこで当校では17年前より市内の体育会系部活に励む現役高校生が部活に於いてチームワークを乱すことなく「部活動」と「公務員受験の勉強」を完全に両立できるための次のような体制を確立しております。


  1. 夜間授業の火曜・木曜は授業開始の19:30より部活を終えて来校する受講生が教室に来校する20:30の間の授業のぬけたところはその日のうちにコンパクトに授業内容を説明するか、又は月曜の補講の日に生授業で完全補講します。
  2. 昼間の部活や試合参加で潰れる土曜(14:30〜17:30)の授業は月曜の補講日に完全補講(生授業)します。
  3. 県内の公務員学校の存在しない地区からご父兄の車で通学される受講生の方には時間無制限の駐車場を無料で提供。
     今年度も長門市から週2回2時間かけて車で通学している受講生(大津緑洋高2年剣道部婦警志望)や宇部市、美祢市より車で通学している方もいます。昨年度は周南市、柳井市などから車で通学される方もいました。受講生が勉学に励んでいる間、ご父兄の方は「買物」(近くに24時間オープンのスーパーあり)やファミレスで「メール通信」の整理をされたりと待機時間をうまく活用されています。
  4. 以上のように、現役高校生が体育会系部活と受験勉強を両立され、当校でサポートしてあげた結果、今年度、昨年度は下記の方が見事「公務員試験」に合格されています。

    【H29(今年度)】

     〔西京高校 野球部〕
      S・T君、T・J君、Y・Y君の3人が山口県警2次合格、H・Y君が山口県警1次合格

     〔西京高校 剣道部〕 S・T君 山口県警2次合格

     〔山口中央高校 サッカー部(副キャプテン)〕 H・T君
     国家公務員税務職2次合格、山口県警2次合格

     〔山口中央高校 ハンドボール部〕 K・Y君 山口県小中学校事務2次合格

     〔山口中央高校 陸上部〕 Y・K君 山口県小中学校事務1次合格

     〔野田学園高 剣道部〕 N・T君 山口県警2次合格

    【H28】

     〔西京高校 剣道部〕 F・T君、I・B君、Y・R君
     〔西京高校 バスケット部〕 H・R君(キャプテン)、K・Mさん
     〔西京高校 バレー部〕 H・Tさん
     〔西京高校 アーチェリー部〕 Y・R君
     7人はいずれも山口県警2次合格

     〔西京高校 テニス部〕 K・M君 超難関裁判所2次合格、岩国市2次合格

     〔山口中央高校 サッカー部〕 M・M君
     海上保安学校、国家公務員税務、山口県警いずれも2次合格

     〔山口中央高校 サッカー部〕 M・R君 山口県警2次合格

     〔山口中央高校 陸上部〕 Y・A君 防府市消防2次合格

     〔野田学園高 陸上部〕 N・A君
     超難関 裁判所事務、国家公務員税務、山口県警、山口県小中学校事務、いずれも2次合格

     〔山口県鴻城高 野球部〕 T・K君 益田市消防2次合格

     〔豊浦高校 バスケット部〕 Y・K君 美祢市消防2次合格
     

 

山口公務員ゼミナール 電話083-922-3203 山口市吉田2034-3(山大動物医療センター真向い) 当校へのお問い合せ、資料請求等は左記TELあてにお願いします。